エステに通うのはお金もかかりそうだし面倒だけど、自宅で試してみたいと思っている方もいるでしょう。

ショッピングサイトでは、数ある脱毛器の中でもケノンが非常に人気です。
今回は、そんなケノン 効果について、説明していきます。

 

脱毛のしくみ

ケノンは、いわゆるフラッシュ脱毛器です。光を毛に照射して、脱毛をするのですね。

ケノンを肌に当てると、パチッと音がして光が照射されます。
その光は黒い毛に当たると熱エネルギーに変わり、肌には吸収されずに毛に吸収されます。
そして、吸収されたエネルギーは、毛の奥へと集まり毛根にある細胞を変性させて壊し、毛が抜け落ちるという仕組みです。

 

生えてくる毛が細くなる効果

ケノンは、毛を育てる細胞を壊すことによって脱毛する脱毛器です。そのため、細胞がダメージから復活すれば、また毛は生えてきます。
ですが、一度ダメージを受けた細胞からは、以前のような太さの毛は生えてきにくくなります。
そのため、ケノンを使い続ければ、生えてくる毛が細くなることを実感することができます。

 

毛の生えるペースがゆっくりになる

ダメージを受けた細胞は復活に時間がかかります。
クリームなど他の脱毛手段で脱毛するときは、細胞へのアプローチはありませんので、元気な細胞がすぐに新たな毛をつくります。
ケノンで脱毛したときには、毛を生やすまでに細胞が復活する時間がかかりますので、生えてくるペースが遅くなります。

 

毛穴が目立たなくなる

毛穴が目立つのは、普段のお手入れで肌が荒れてしまったり、毛が埋没するためです。
シェーバーなどで脱毛をすると、肌まで削るようにダメージを与えてしまいますね。
ケノンは直接毛根に作用するので、シェーバーなどに比べて肌を傷つけずに脱毛できます。
また、黒い色素に反応して毛根にアプローチするので、すでに埋没している毛に対しても効果がありますし、根元から脱毛することで毛の埋没を予防してくれます。
埋没を防ぎ、肌にダメージが少ないケノンの脱毛は、肌の回復を邪魔しないので毛穴が目立ちにくくなってくるのですね。

肌が弱くても使用できる

肌が敏感だったり、薄かったりして、脱毛で荒れてしまう方もいるでしょう。
サロンやクリニックではカウンセリングをしながら施術を受けられますが、家庭用の脱毛器では自己判断で失敗してしまうこともあります。
ケノンは、10段階で光のレベルを調節できます。また、連射モードを選択すれば、光が一度に肌にあたる時間を短くして使用できます。
肌荒れが不安な方でも、少しずつ様子を見ながら使用できるよう優しい工夫がなされているのです。

 

数種のカートリッジで場所にあった効果が得られる

ケノンは、使用箇所に合わせてカートリッジを交換して使います。
通常使用にはラージ、さらに広範囲に使いたいときにはエクストララージ、毛が太い部分にはストロング、美顔効果もあるスキンケア用カートリッジの4種類が現在販売されています。
部分に応じたカートリッジの使用で、照射回数も最適にすることができますので、よりカートリッジの寿命がのび、長期で使うことが出来ますね。

 

美顔効果もある

ケノンのスキンケア用カートリッジで光を照射すると、毛だけでなくシミやそばかすなどのメラニン色素にも作用してくれます。
また、細胞を活性化させてコラーゲンの再生をうながすので、肌のハリも出てきます。
脱毛で顔の産毛がスッキリさせて、スキンケアも行えば、肌のくすみもとれて化粧のノリもよくなりますね。

以上、ケノンの効果を説明してきました。
自宅でゆっくりと、自分の肌に合わせたケアを実践できるのが、ケノンの良いところですね。
ムダ毛やお顔のケアに悩んでいるなら、一度試してみてはいかがでしょう。

 

 

関連記事

    None Found