髭脱毛クリームとは

髭脱毛クリーム、毛をクリームで溶かして毛を無くすことのできるクリームです。
溶かすと聞くとなんだか危ないと感じるかもしれませんが、クリームに含まれている成分で毛を分解するという事なので、肌が傷つくといった事にはなりません。
脱毛の場合は毛根を全部取り除くので新しい毛が生えてこないのですが、髭脱毛クリームの場合は、毛根以外の余分な部分を除毛するだけなので、完全に脱毛ができると言う訳ではありません。

 

髭脱毛クリームの成分について

なぜ毛を分解する事ができるのかと言うと、髭脱毛クリームに含まれている「チオグリコール酸カルシウム」に秘密が隠されています。
チオグリコール酸カルシウムはアルカリ性です。
アルカリはタンパク質を分解する作用があります。
毛はタンパク質でできているので、髭脱毛クリームを塗る事で分解する事ができると言う事です。

 

髭脱毛クリームのメリット、デメリットについて

髭の処理はカミソリでする人が多いと思いますが、毛が濃い人は毎朝剃らないといけません。
時間もかかるうえにカミソリ負けして肌を傷つけてしまう事もあります。
髭脱毛クリームであれば塗るだけなので、時間がかかりません。
更にカミソリ負けをする心配もありません。
これが最大のメリットと言っても過言ではないと思います。
ただし注意しないといけない点もあります。
髭脱毛クリームの成分は肌に対しても影響を与えてしまうので、敏感肌の人だと肌荒れになる可能性があります。
商品によっては独特な臭いがある髭脱毛クリームもあるので、臭いに敏感な人にとっては苦手だと感じるかもしれません。

 

髭脱毛クリームの効果について

髭脱毛クリームを正しく使用していくと、驚く程の効果が期待できます。
使用した後に髭があった部分を触ってみると、ツルツルになっている事を感じる事ができます。
個人差はありますが数週間使い続けていく事で、徐々に髭が薄くなっていく事が分かってきます。

 

髭脱毛クリームを使う前に注意する事

効果が期待できると言っても、自分の肌に合わなければ意味がありません。
少しでも肌に合うかどうか心配を感じるのであれば、事前にパッチテストをする事をオススメします。
肌質や体調によって効果は変わってくるので、この事はしっかりと頭に入れておかないといけません。
自分の身体は自分自身が大切に扱ってあげる事が大切です。

 

 

関連記事

    None Found