hagedansei

ネットFAXの老舗であり、評価もいいのがeFAXさんでしょう。
現状でも、うちの会社の経費削減策としてのネットFAXの最有力候補です。

 

ただ、メリットデメリットは正しく判断した方がいいので、今回はeFAXのデメリットを考えながらもう少し詳しく見てみたいと思います。

 

eFAXは30日間無料というサービスがあります。これは他のネットFAXではあまりないサービスなので、これはいいですね。
料金的にも初期費用が無料で、毎月の利用料金が1045円、送受信に関しては毎月150ページまで無料、151ページからは1ページあたり10円という設定になっています。
初期費用が要らないですし、毎月150ページまで無料と言うのはありがたいところです。
毎月の利用料金も他のネットFAXと比べて高い訳でもありません。
ここに掲載されているインターネットFAXの料金体系へ足をお運びください。

 

なんかeFAXはいいことばかりのような感じです。

 

そんな中で、デメリットとなりそうだったのが、30日間無料のサービスを利用する際にクレジットカードの登録が必要だといううことです。
お試し期間は、あまり教えたくない情報だと思います。
そのために、何も連絡しないと解約ではなく、契約がされてしまいクレジットから引き落としが
始まります。

 

結構忘れがちのことなので、eFAXを試したいと言う場合は、こういう点には気を付けた方がいいでしょう。

関連記事


    meganedansei

    たまにクレジットカードの企業は新規申込に対するキャンペーンというものをやってるといったことがあるのです。 先述のようなキャンペーンはわざわざ負担になるというものではないと思いますので、どんどん活用し…